エムエッグ
Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


地震

P3122331.jpg
今回の地震では多くの方々が、今、この時も、大変な思いをされていることと思います。
ニュースを見るたびに、いたたまれない気持ちになります。

そんな中ではありますが、あえて自分の現状をお知らせします。

私は茨城県水戸市在住です。

車の運転中に地震にあいました。
はっきりとした記憶がないのですが、とにかく安全な場所へ行かなければと、それだけでした。
恐怖が襲ってきたのは、少し落ち着いてきてからのこと。

とにかく家へ帰ろうと車を走らせたところ、信号機は全て消えていました。
でも、そんな混乱の中でも、一般の方が道路の真ん中へ出て交通整理をしていたのです。
車中で 「かっこいい~~~!!!!」 と叫んでみました。

道路は所々うねって亀裂が入ってますし、瓦屋根がくずれていたり、ブロック塀がくずれていたり。
これは、ただ事ではなかったんだと、その時実感。

自宅に着くと、家の中は勿論ぐちゃぐちゃでした。

それから数日間、ライフラインが寸断。
ほんの数日間でしたが、電気や水道のある有り難味を思い知らされました。
普通に生活できることって、本当に本当に幸せなことです。

温かいものが食べられる幸せ、夜も明るい幸せ、トイレに気兼ねなく入れる幸せ、
お風呂に入れる幸せ、TVで情報が得られる幸せ、携帯充電の心配をしなくてよい幸せ、

幸いなことに、我が家の被害は最小限だと思います。
そして、友達がひっきりなしに出入りしてくれるおかげで、食料も水も、笑い声も絶えません。

今回の地震で、茨城県は被災地として上がっていますが、申し訳ないくらいに私は元気です。

そして、なんだか、とてつもなく大きなものを得た気さえもしています。
家族、友達の大切さや、人の温かさや。
『普通』 って、なんて素晴らしい事なんだろうということや。

遠く離れていても、心配をして連絡をくれる友達にも本当に感謝しています。
この場を借りて、ありがとう。

まだまだ余震も続きますし、通常に戻るのには時間がかかるかもしれません。
近しい友人や同僚にも、いまだライフラインが通っていない人もいます。
そして、もっと、もっと、甚大な被害に合われている方々も・・・。

色々考えてしまうと、頭がパンクしてしまうから、
小さくても、小さくても、自分にできることをやるばかり。

私は、笑って、元気でやっています。
ただ、それをお伝えしたかったのです。

写真は、今回、停電時に大活躍したキャンドルとダックちゃん。
これも友達からのプレゼントでした。
私は、本当に、友達に助けられています。
ありがとう!!!

※我が家の様子・・・父のブログです。


2011.03.20(Sun) - PEN EP-1 カラー




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。